FC2ブログ

「食後の散歩」は、食後何分がよい?

食後の散歩はダイエットに効くと言われています。

食事の後は、血液の中にブドウ糖が増えてくるからです。


ブドウ糖というのは、運動のために必要なエネルギー源です。


しかし、それが必要以上にあると、体脂肪という形で身体にため込まれてしまうのです。


余分なブドウ糖は減らさなければなりません。

そして、この余分なブドウ糖を減らすために、食後に散歩をするわけです。


では、食事の後、何分位経った頃に散歩をするのがよいのでしょうか?


まず、食後すぐに散歩というのはいけません

逆に、消化の妨げとなるからです。


食事のあと、血中のブドウ糖が増えてくるのは、だいたい30分くらいたった頃と言われています。


そう考えると、食後の散歩は「食後30分くらいに始めるのがよい」ということになります。




関連記事

0 Comments

Leave a comment