FC2ブログ

楽天市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃焼しない脂肪は移動させる

余分な脂肪は、燃焼してなくなってしまえば良いに決まっています。

しかし、いくら頑張って、ダイエットや運動を続けても燃え残ってしまう脂肪は、どうしたらよいでしょうか?

その場合は、無理して燃焼させようとせずに、《目立たぬ場所》に移動させてしまえばよいのです。

たとえば、お腹の肉(脂肪)を隠したいのであれば、次の手順で《目立たぬ場所》へと移動させてしまいます。

  ①おへそ周りにある脂肪を、
    両手で身体の側面(脇腹)の方へと押し流す。
    (何回も行います。)

  ②続いて、脇腹に移動させた脂肪を
    今度は、ヒップ周りへと両手で押し流していきます。
    (何回も行います。)

このときに大事なのは、自分が望む体型を思い描き、脂肪がその体型に向かって、身体の中を実際に移動しているとイメージしながら行うことです。

嘘ではなく、両手で押し出されて(揉まれて)柔らかくなった脂肪は、身体の中を移動するのです。

さらに、身体は、脳が描いたイメージをそのままに形成しようとする力を持っています。

よく聞く話ですが、ウェイトトレーニング(ボディビル)を行う人たちは、自分の鍛えたい筋肉の部位のことをイメージしながらトレーニングを行っており、結果は、本当にその思い描いた筋肉だけが、他の筋肉に比べて太く鍛えられるらしいのです。


さらに、この「脂肪流し込み運動」の良いところは、この動作を繰り返すことによって、脂肪はもみ込まれて柔らかくなり、燃焼しやすくなっていることです。

「脂肪流し込み運動」を 是非とも続けてみてください。




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク

PR

ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
2590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
726位
アクセスランキングを見る>>

unique users

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。