FC2ブログ

体重の減りが止まってしまうのは何故?

ダイエットをはじめた頃に順調だった体重の減りが、ある時期になると止まってしまうことがあります。

こんなときは、ついつい ダイエットの効果がなくなってしまったのでは」 と考えてしまうものです。

そして、「別のダイエット方法を取り入れてみようか」 などと考えてしまいます。

  しかし、この考え方は間違っています。

体重の減りが止まったのは、ダイエットのやり方が間違っていたわけでもなく、ダイエットの効果が切れてしまったわけでもありません。

  消費カロリーと摂取カロリー
  バランスがとれてしまったのです。



ダイエットを続けて体重が減った(=身体が小さくなった)分、消費カロリーも少なくて済むようになります。

その結果、体重減少のスピードも遅くなっていくことになり、ある時期になると、体重の減りが止まったかのように感じるのです。


この時期に大事なのは、それまでの順調だったダイエット習慣を崩さないようにすることです。


ここで焦って、さらに食事制限などをすると、リバウンドが起きる危険があります。

それまでと同じように運動を続けていると、また体重は減り始めます。

ダイエットの停滞期が訪れるのは、ダイエットが順調な証拠と考えるようにしましょう。





関連記事

0 Comments

Leave a comment