FC2ブログ

ダイエット 腹筋運動

筋トレは1日おきに行うのがよく、毎日やると逆効果というのは有名な話です。




筋肉というのは、通常、損傷を受けてから2~3日で修復されるのですが、この修復のメカニズムを利用して、筋肉を徐々に強くしていこうというのが、筋トレの狙いです。

ですから、この修復の周期に合わせて、1日おきくらいのペースで筋トレを行うのがよいとされているのです。

もちろん、筋肉が損傷を受けないような、つまりは激しい筋肉痛にならないような、軽い運動であれば、毎日行っても構いません。

軽い運動であれば、筋肉はすぐに回復するので、筋肉を休ませる必要がないのです。


  ところが、同じ筋肉であっても、
  腹筋の場合は、話が違ってきます。


腹筋は、筋肉痛となるような内容のものであっても、毎日行うのがよいのです。




腹筋は、他の筋肉に比べて、回復力が強いことが、その理由です。

ダイエットに、腹筋運動はつきものですが、なるべく毎日続けられるように、そのメニューを工夫することが大切です。




関連記事

0 Comments

Leave a comment