楽天市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋に入れると太りにくくなる食材

『ヒルナンデス』で “鍋に入れると太りにくくなる食材” というものが紹介されていました。


「舞茸」 だそうです。

舞茸



キノコ自体がダイエット効果のある食材なのですが、その中でも舞茸には「MXフラクション」という成分が含まれていることが、その理由です。


MXフラクションの「M」は “まいたけ” の “M” です。

神戸薬科大学の難波教授によって発見され、今のところ舞茸の中にしか発見されていません。


このMXフラクションのおもな効能は以下の2点です。

  ① コレステロール値を下げる
  ② 血糖値の上昇を抑える


ダイエットをしていなくても、健康のためにも良さそうですね。


ちなみに、MXフラクションは水に溶けるので、鍋に舞茸を入れたときは、積極的にスープも飲むと良いのだそうです。



スポンサーサイト

どんな野菜でも簡単に麺にしてしまう ベジヌードルカッター

どんな野菜でも簡単に麺にしてしまう 「ベジヌードルカッター」というグッズがあります。

イギリスの双子の兄弟が運営するキッチンウェアのブランドである『ジョゼフジョゼフ』が発売する「スパイロ」という商品です。





キュウリやズッキーニなど、好きな野菜をのせて、フタをセットし回すだけで、野菜が細く長くカットされた「ベジヌードル」になるのだそうです。





これはいいですね。


夏の暑い日などは、いろいろな野菜を混ぜて、色とりどりの冷麦(冷野菜)が食べられそうです。


ダイエットの強い見方が現れました。





ガリガリ君はギルトフリー?

テレビを観ていたら、「夏本番間近」ということで、アイスの特集をやっていました。


そして、その特集の中で、「ガリガリ君はカロリーが低く、ダイエット中でも安心して食べられる」という話がありました。

「ガリガリ君」は、およそ2ヶ月ごとに季節限定商品が発売されることなどもあり、発売からすでに36年が経つ今でも、その人気ぶりは衰えません。


そして、この「ガリガリ君」の魅力をひと言でいうと 『手に持って食べられるかき氷』 と言えます。







「アイス」というのは、大きく果汁やシロップを加えて凍らせた「氷菓」と、乳製品である「アイスクリーム」に分けることができます。

そして、ダイエット中に食べても大丈夫なのは、「氷菓」のほうなのです。


「ガリガリ君」は、もちろん「氷菓」ですが、その中でも、1本当たり 69kcal と、カロリーはかなり低めです。


ちなみに、江崎グリコの「アイスの実」は、果汁がたっぷりで大変おいしい「氷菓」ですが、その分(?)カロリーは 110~111kcal となっています。


言い方は悪いですが、「ガリガリ君」の場合は、“ガリガリ感” を出すために、空気を混入し、外側のシロップも薄めにしているので、結果的にカロリーが低めになるのです。


ダイエット中でも安心して食べられる「ギルトフリーアイス」と言ってもよいでしょう。


また、アイスには基本的に賞味期限がないので、小腹が空いたときのために、冷凍庫にまとめ買いしておくのもよいかもしれませんね。





スポンサードリンク

PR

ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
4509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
1297位
アクセスランキングを見る>>

unique users

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。