楽天市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット心理士

「ダイエット心理士」という資格があるそうです。


正確には資格ではなく商標になるのですが、講座を受講して認定を受けた人は名刺などに肩書きとして記載することができるそうです。


 こちら >> 【ダイエット心理士講座】


「痩せる方法」だけではなく、それを「行動に移す方法」の両方に精通していることがこの資格の特徴です。


このメソッドの根底にあるのは、「人によって痩せ方は違う」という考え方だそうです。

人それぞれの “痩せるメカニズム” にのっとった方法をヒアリングや観察によって見極め、それを “心理的に” 行動に移させることが、「ダイエット心理士」の仕事です。

つまり、ダイエットのプロであると同時に心理学のプロでもあります。


ですから資格取得のためには、心理学の基礎知識と、食事や運動、カロリーや基礎代謝などのダイエットに関する基礎知識の両方をひと通り身につける必要があります。


考えようによっては、現在、ダイエットに取り組み中の人であったとしても、まずは講座で「ダイエット心理士」の基礎知識を身につけ、自分自身のダイエットから成功させるとこともできます。

そして、自分自身を成功事例として、友人や知人などにカウンセリングをおこなうことができるのです。


何だかかっこいいですね。





ダイエット心理士講座で心理からアプローチ


スポンサーサイト

鍋に入れると太りにくくなる食材

『ヒルナンデス』で “鍋に入れると太りにくくなる食材” というものが紹介されていました。


「舞茸」 だそうです。

舞茸



キノコ自体がダイエット効果のある食材なのですが、その中でも舞茸には「MXフラクション」という成分が含まれていることが、その理由です。


MXフラクションの「M」は “まいたけ” の “M” です。

神戸薬科大学の難波教授によって発見され、今のところ舞茸の中にしか発見されていません。


このMXフラクションのおもな効能は以下の2点です。

  ① コレステロール値を下げる
  ② 血糖値の上昇を抑える


ダイエットをしていなくても、健康のためにも良さそうですね。


ちなみに、MXフラクションは水に溶けるので、鍋に舞茸を入れたときは、積極的にスープも飲むと良いのだそうです。



1日5分で家じゅうどこでもダイエット やせる掃除!

「1日5分で家じゅうどこでもダイエット やせる掃除!」という書籍が、今、ベストセラーになっているのだそうです。




1日5分で家じゅうどこでもダイエットやせる掃除! [ 清田真未 ]


1日5分、この本に書いてある通りに家の掃除を続けることで、“部屋と体のキレイ” を同時にかなえることが出来るのだそうです。

掃除自体はふだん行っていることですが、そのやり方、意識のしかたを少し変えるだけで、二の腕や背中、ウエストなどを引き締めるのとのこと。


例えば、掃除機をかけるときは、肘を伸ばしたままで、肩甲骨を前後に動かすイメージで行うことで、すっきりとした “つまめる背中” を手に入れることができるのだとか。


なお、掃除をするのは、ホコリが床に落ちている “朝起きてすぐ” に行うのが効果的とのことです。




スポンサードリンク

PR

ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
4509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
1297位
アクセスランキングを見る>>

unique users

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。